« ダイレクトメール | トップページ | 初車検 »

Pride & Prejudice -プライドと偏見-

出逢いは心ときめくダンス。触れた指先に感じるほのかな愛。
でもーーーー
男はプライドが捨てられない。
女は真実が目に入らない。すれ違う恋がこんなにも切ないなんて・・・

監督:ジョー・ライト
主演:キーラ・ナイトレイ/マシュー・マクファディン

原作はイギリス女流文学の頂点をなす“ジェーン・オースティン”
『ラブ・アクチュアリー』の製作者が贈る感動のラブストーリー。

わたくし大学は外国語学科でした。
『英文学演習』という授業で原作を原文で読みました。
話を聞くとたいていの英文学部出身者は授業で読んだそうです。
つまり世界が認める名作な訳です。
もちろん内容は知っているのでどう映像化されたのか興味津々。

まず、ネザーフィールドの館がとっても綺麗です。
イギリスの田園風景、これまたうっとりします(* ̄▽ ̄)
そしてキーラ・ナイトレイ演じるエリザベスの芯の強さ&女心、素敵です。
ただ、ダーシーとエリザベスの言い争いがあっさりしすぎです!
原作では、ある意味“ドロ沼”だったんですけどねぇ。。。
全体としては、女性が好きなラブストーリーに仕上がってました(笑)

2006年1月14日より全国ロードショー。
理想の男性/女性像を求めて映画館へLet's GO!

ともあれ、原作をもう一度読み返そうと思える作品でした!!
ただ原書(英語)で読もうか、翻訳で読もうか、そこが悩ましい・・・。

|

« ダイレクトメール | トップページ | 初車検 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

 イギリスの田園風景がきれいでしたねぇ!あれに近い風景が今も残っているのだろうからうらやましいです。
 音楽もとっても良くてお気に入り。『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』とともに年始からいい音楽2本続きです。
 お話はナルホド『ブリジット・ジョーンズの日記』の元ネタですね。原作もBBCのドラマも読まず見ずなのですけど、そうですか、映画はあっさりですか。テンポ良く話が進んでいくのでさっぱりしたラブストーリーで楽しかったですけど、BBC派からはジェットコースターのようだとの意見も。なるほど~。

投稿: たけちゅー | 2006/01/14 19:30

イギリス行ってみたくなりましたよね。あんな所に住んでみたい!!
BBCドラマもやってたんですか。知らなかったです。
私は、映画を観つつ「英文学演習」の講義をしてた大学の先生の顔がちらついて辛かったです。(苦笑)

投稿: Shiho | 2006/01/17 10:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104429/8116312

この記事へのトラックバック一覧です: Pride & Prejudice -プライドと偏見-:

« ダイレクトメール | トップページ | 初車検 »